映画一覧

スポンサーリンク

すばらしい映画でした 「永遠の0」

百田尚樹原作、今話題の映画「永遠の0」を観てきました。戦争談義にありがちな右だとか左だとかの話は抜きにして、戦時中に生きた人々の人生や考え方、社会の様子、特攻、戦後の繁栄や政治について、永遠の0はいろいろと考えさせてくれる映画でした。

直視できない・・・映画「子宮に沈める」

大阪2児放置死事件を題材にした「子宮に沈める」という映画が上映されます。2人の子を持つシングルマザーが奮闘し、挫折し、心が折れ、正常な判断ができなくなっていく過程は、とても直視できるものではありません。「子宮に沈める」というタイトルはとても意味深です。

スポンサーリンク
PC用
PC用